FC2ブログ

インテリアにまつわるあれこれが中心のブログです。

こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


超久しぶりの更新となってしまいました
仕事の方がごたごたとしていまして
なんだか落ち着かず…。

ブログもHPも一新したいと思っていますが
もう少し先になりそうです。


さて、仕事でもよく使う、アートフラワーのお店。
四谷の東京堂さんです。





季節の花、そして季節を先取りした花たちがたくさん
今は桜がディスプレイされています。





見た目やテクスチャーが、本物に近いです。
香りはもちろんしませんが。





この日は、自宅用に購入しました。
大好きなパープルのパンジーブーケに
他の花やグリーンを合わせて
フィンランドで買った、グレーのアアルトベースに活けてみます。

P1248059.jpg



玄関に飾るリースは、オリーブミックス。
春を先取りした白い花をトッピング。
白い花の方は100均のものです。

P1248052.jpg



アートフラワーは手入れ要らずで楽ちん♪
クオリティが高い東京堂のものは
お値段も安くはありませんが…。

フレッシュなお花と、アートフラワー。
お部屋のアクセントとして、
また、気分をリフレッシュしてくれるアイテムとして。
私にはどちらも欠かせません。




今日もご訪問ありがとうございます

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下のボタンをぽちっと押して、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


読んだよ~、の拍手もよろしくお願いします
いつもとても励まされています!
ありがとうございます


スポンサーサイト



2016.01.28 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


今日から12月。
でもここのところ、また暖かいですね!

先日、T邸リフォーム用壁紙を探しに
五反田の東京デザインセンターにある
トミタさんに行きました。




素敵な壁紙がたくさん!
特に和テイストのものを探すなら
迷わずココへ!というショールームです。



その後、トミタさんと同じ階にある
スカンジナビアンリビングへふらりと。

そこで出会ったのが
この究極のダイニングチェアです!





Yチェアのデザイナー、ハンス・J・ウェグナーが
最後にデザインした
“ザ・ラスト・ダイニングチェア”。

最大の特徴は、
背もたれにもたれたままの姿勢で食事ができること。
食後に寛ぐ際に、ちょうどいい角度の背もたれ。
出入りしやすい長さと
テーブルの下に収まる高さで考えられたアーム。
そして後ろから見たときに美しいデザインであること。





座り心地、最高です。
Yチェアって、我が家でもそうなんですが
ダイニングチェアとしてもよく使われますよね。
でも、用途としてはラウンジチェアなんです。
ダイニング用としては確かに
“ザ” の方が完璧かと。

座面は、Yチェアと同じペーパーコードか
革の2種類で
価格は9万9千円から。
お値段もなかなか…ですが ^_^;

究極のダイニングチェアをお探しの方は
是非ご検討ください




今日もご訪問ありがとうございます

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下のボタンをぽちっと押して、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


読んだよ~、の拍手もよろしくお願いします
いつもとても励まされています!
ありがとうございます


2015.12.01 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


いやぁ、毎日暑いですね
もうそれしか言うことない、って感じです 笑


お世話になっているカーテン屋さんから
輸入ファブリックのサンプル帳をお借りしました。


P8047355.jpg



イギリスのファブリックメーカー、Villa Nova
新ブランド Tisbury。


P8047356.jpg



ストライプやチェックがいっぱーい
メーター単価8000~9000円。
Villa Nova の中ではリーズナブルなお値段設定です。


P8047357.jpg



こういう生地感でこういうデザインのファブリック、
なかなか国内メーカーではないんですよね。
しっかりしているのでカーテン生地はもちろん、
椅子の張地にも使えます。


P8047359.jpg



どれをどう使おうか、考えるだけでワクワクします

いま、サンプル帳が私のところにありますので
(それだけでテンション上がる(笑))
ご覧になりたい方はいらしてください




カーテン・壁紙、単品のご相談も…

“Cozy Room”へ → Cozy Room HP



今日もご訪問ありがとうございます

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下のボタンをぽちっと押して、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


読んだよ~、の拍手もよろしくお願いします
いつもとても励まされています!
ありがとうございます


2015.08.04 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


ウィリアム・モリスといえば
19世紀の英国の思想家、詩人であり
近代デザイン史上に大きな影響を与えた人物です。
「モダンデザインの父」とも言われます。
“アーツアンドクラフツ運動”を主導したことでも有名ですね。

モリスが最も知られているのは
自然の樹木や草花などをモチーフにしたテキスタイルデザインで
今でも世界中で根強い人気です。


例えば・・・

「フルーツ」
img_0.jpg



「ヴァイン」
va.jpg




「いちご泥棒」
strawberry_thief_4.jpg




モリスがデザインしたファブリックや壁紙は
日本でもマナトレーディングさんなどが扱っています。
英国調やクラシカルテイストのインテリアにぴったりです。

私の場合、自宅のインテリアテイストも違うので
モリスのカーテンや壁紙を自ら使うところまでは行かないんですが
やはりそのデザインや色合いには惹かれるところがありまして
地味にファンやってます、って感じです。



ちなみにこれは、10年前くらいに
某カーテンショップのイベントで作ったテーブルランナーです。
手縫いでちくちくしました。

P6106870.jpg

モリスの「ウィローボウ」ですね。



数年前にはモリス展に行きまして
コーヒーカップを買いました。

P6106871.jpg




「いちご泥棒」は、そういや、
ブックカバーも使ってたね。

P6106872.jpg




用途がはっきりしないまま買って
そのまま持っている、ハギレ。
名前忘れましたけど、色合いが好き。

P6106873.jpg




イギリスに住んでいた頃には
モリス記念館みたいなところにも行ったことがあります。
やっぱり結構好きなんですね!(#^.^#)


最近、お客様にモリスの壁紙をご提案する機会がありまして
むふふ、と地味にテンション上がってます
お部屋の壁全部コレだとアレですけれども
一面だととってもいいアクセントになりますよね。
私はモリス押し。
モリスに決まるといいなぁ、って人の家なのに 笑


ま、なんにしましても
お客様が、“心トキメク空間”を
お客様と一緒に作っていくことが
私の喜びであります


なんだかちょっと、ブログに不具合が
生じているようです。
やっと修正完了しました




単品でもお気軽にご相談ください。
“Cozy Room”へ → Cozy Room HP



今日もご訪問ありがとうございます

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下のボタンをぽちっと押して、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


読んだよ~、の拍手もよろしくお願いします
いつもとても励まされています!
ありがとうございます

2015.06.10 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


最近、ブログランキングで“インテリアコーディネート”部門に加え
“模様替え”部門でもデビューしました。

その模様替えのランキングから見てくださっている方も
いらっしゃるみたいですね!

そんなわけで、今日は我が家のプチ模様替えの話題です。


リビングの時計を観葉植物の上に移動したので

P5086785.jpg




以前時計をかけていた場所に
新たにフレームをかけました。

P5186801.jpg


じゃん!
カウニステという北欧テキスタイルブランドの生地です。


P5186802.jpg



黒いA3サイズのフレームに入れてみました。
これを選んだのは
ダイニングの照明器具、トルボー120に
色を合わせたかったからです。


P5186804.jpg


これですが、なにか?
と、オードリーがにらめっこを挑んでいます 笑
ここには最近までファブリックボードがかかっていましたが
ファブリックかぶりになるのでポスターにしてみました。



ダイニングの方から見ると、こんな景色です。


P5186799.jpg


照明器具の色は角度や光の当たり方によって
違って見えますね。

この写真だと結構違う色ですけど
実際にはもっと近い色です。

それになんたって、偶然ですが
生地の柄がペンダント照明っぽくって
面白いなって思います。
(本当は上下逆さまなんですけどね 笑)



カウニステの生地、こちらのショップなら
トライアルカットの50×75cmで買えますよ。
A3サイズのフレームに入れるにはちょうどいい大きさです。







模様替えのご相談もお気軽に…。
“Cozy Room”へ → Cozy Room HP



今日もご訪問ありがとうございます

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下のボタンをぽちっと押して、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


読んだよ~、の拍手もよろしくお願いします
いつもとても励まされています!
ありがとうございます


2015.05.19 / Top↑