FC2ブログ

インテリアにまつわるあれこれが中心のブログです。

こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


先週、久しぶりにパーソナルカラー診断のお客様を
お迎えしました。

ご近所にお住いのY様。
過去のブログを見てご連絡くださったとのこと。
実は最近はホームページもリニューアル中で
クローズしていましたし
活動自体もインテリアが中心になって
パーソナルカラーは特に宣伝していなかったのでびっくり!

お客様自体が久しぶりだったので
片付けたりディスプレイを変えたりして
家を整えてお迎えしました


PC098001.jpg


PC097999.jpg



診断の結果、Y様はオータムタイプでした。

PC098003.jpg


オータムカラー30色のうち
特にお似合いの色が上の写真です。
落ち着きのあるグリーン系、茶系、オレンジ系が
お顔をぱっと輝かせてくれました。

もともとグリーンやゴールドがお好きというY様。
一方で茶系はあまり着ていなかったとのこと。
似合う色の系統がはっきりして
新しい色に挑戦することもできそう、と
大変喜んでくださいました。

もっと早く見てもらえばよかった~、とおっしゃっていましたが
これからでも十分着こなしの幅を広げることはできますよ~

Y様は営業のお仕事で活躍されていて
明るくて話題豊富な素敵女子でした。
お茶を飲みながら、いろいろな話で盛り上がり
気付けばすっかり暗くなっていました

週末にはアプリコットカラーの服を買いにいきたい、と
おっしゃっていらっしゃいましたが
素敵なお洋服が見つかったでしょうか?


パーソナルカラーはお客様に大変喜ばれるので
私も嬉しいのです
これからも特に力を入れて宣伝はしませんが
ご希望の方がいらっしゃれば診断させていただきますよ。
ご相談くださいませ。




今日もご訪問ありがとうございます

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下のボタンをぽちっと押して、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


読んだよ~、の拍手もよろしくお願いします
いつもとても励まされています!
ありがとうございます



スポンサーサイト



2015.12.13 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


先日、久しぶりにパーソナルカラー診断を行いました。


P4156745.jpg


その方はスプリングタイプさんでした。

最近、インテリアと整理収納にばかり力を入れていたので
パーソナルカラーはなんの広報活動もしていませんでしたが
ご希望の方がいらっしゃれば、診断させていただきます。

詳細はこちらまで → ★



インテリアコーディネート・整理収納アドバイスのご相談は
“Cozy Room”へ → Cozy Room HP



今日もご訪問ありがとうございます

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下のボタンや画像をぽちっと押して、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村


読んだよ~、の拍手もよろしくお願いします
いつもとても励まされています!
ありがとうございます


2015.04.23 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


月曜、火曜で、3名の方のパーソナルカラー診断を行いました。

まあまあ、それぞれに本当にタイプが違って、
とても興味深かったです。

診断では、まず4シーズンタイプの中からその方のパーソナルカラーを、
そして各シーズンの30色の中から、特に顔映りのいいベストカラーを数枚選びます。
肌や目の色などによって分かれるのですが、実際にスウォッチ(布)を顔に当てると、
顔色がぱっと明るくなったり、目の輝きが増したりするほかに、
しみやしわ、目の下の隈、顔の輪郭の影が目立たなくなるのが、はっきりとわかります。


今回の3名のベストカラーとして選ばせていただいた色をご紹介します。
まず月曜日に診断させていただいた、Sさん。
サマータイプでした。

1397554982266.jpg


ピンク、ブルー系を中心に、ブルーベースでちょっとスモーキーな色が並んでいます。
ご本人はブルー系はもともとよく着ていたけれど、
これからはピンクやグリーン系に挑戦してみたい、とのことでした。


今日いらしたSさんは、スプリングタイプ

1397555011344.jpg


スプリングタイプの方は、イエローベースの明るくて鮮やかな色がお得意です。
Y.Sさんはその中でも、ブルー系がよくお似合いになる方でした。
サマータイプとは違って、黄味がかったブルーですね。
オレンジ系はあまり試したことがないので、
連休中にアウトレットで、明るいオレンジ色のワンピースを買いたい、とおっしゃっていました。


そしてそして、Yさん。

1397554997696.jpg


ちなみに女性です!日本人です!
日本人には少ないウィンタータイプの中でも、
かなりはっきりした特徴が見受けられる方でした。

ご覧いただいておわかりになると思いますが、
雪のような白や、色みの入っていないグレイといったモノトーンのほかは、
青、緑、赤、それもかなり強い色。
あとはペールトーンと言われる、ほとんど白に近い淡い色。

ご本人もびっくりされていましたが、
ピンク系が一切ベストカラーに入っていません(笑)
もちろんウィンターの色にもピンク系はいくつか入っているのですが、
すごく似合う色ではなかった、というわけです。
こんなに個性的なタイプには、初めてお会いしましたので、
わたくし、興奮してしまいました

自分に似合う色って、同じ日本人女性でもこんなにそれぞれなんだなぁ、と
実感した次第です。
そういえば、前回ブログでご紹介した方は偶然にも、オータムタイプでしたね!


パーソナルカラー診断と併せて、インテリアなどにも応用できる、
ごくベーシックな色彩講座をさせていただいているのですが、
皆さん、とても興味深く聴いてくださり、色に対する見方が変わったとか、
新しい発見があった!とおっしゃってくださるので、とても嬉しいです

ファッションやインテリアの色の選び方や、色と色の合わせ方など、
色彩理論に基づいたポイントをちょっと押さえていると、
お買い物の時などにとても役立ちます。
今後も資料などを工夫して、よりわかりやすくお伝えしていけるように頑張ります

今回、診断&講座を受けてくださった皆様、ありがとうございました
現在のところ、口コミベースのみの申し込み受け付けとなっておりますが、
ブログ読者の方でパーソナルカラー診断を希望される方がいらっしゃいましたら、
準備が整い次第受け付けますので、もうしばらくお待ちくださいませ。
その間のお問い合わせは、コメント欄よりお願いいたします。


本日も読んでくださって、ありがとうございました。
ぽちっと押していただけると、嬉しいです

2014.04.16 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。

今日は、先週のブログでお話しした、オリジナルのカラーカードについてです。

下の図は、色彩の勉強をしたことのある方ならよくご存じの、色相環と呼ばれるものです。
いくつか種類がありますが、これはPCCSというシステムの色相環で、
基本の24の“色相”から構成されている円です。


main1.jpg


そしてこれはトーン表。
色相に“明度”と“彩度”という概念をプラスして、“トーン”別に色を分類したシステムです。
有彩色のほか、左端には無彩色も表現されています。


tone.jpg



こちらはトーン表をカードの形式にした、全199色の配色カード(カラーカード)。
トーン表の色のほかに、“グレイ系”“ピンク系”“茶系”“肌色系”などが入っています。
文具店や書店で手に入ります。


colorcard.jpg


これを切って100円ショップの名刺入れに入れて、
色相とトーンを書きいれたのが、私のオリジナルカラーカードです。
見開きの2ページで、ちょうど各トーンの12色が見られるようになっています。
枚数が多いので、2冊に分けました。


1395964943493.jpg



一方で、このように横からページをずらして見ると、
トーンの異なる同一色相の色たちを、ずらっと並べて見ることができます。
これがすごく便利。


1395965012291.jpg



たしか、町田アカデミー時代に作ったような気がしますが、
最近よく持ち歩いて使うようになりました。

市販のカラーカードは慣れないと結構色が探しにくいのですが、
これはとても使い勝手がいいのです。
色が探しやすいうえに、同一色相別、トーン別に色が比較しやすいので、ショッピングにも便利。
茶系やベージュ系は、家具の色合わせの時などに重宝しています。
もちろんパーソナルカラーに合わせた服を買う時にも、大いに使えます!


茶系
1395964990021.jpg



オフ・ニュートラル系
1395964963949.jpg



床や家具の色をカラーカードでチェックしておいて、それに合わせて買い物をするので、
家に帰ってきて色がずれていた、ということがなくなります。
色彩検定など、色の勉強をされている方にもお勧めですよ~
ちょっと面倒ですが、一度作ってしまうとずっと使えますしね!


本日も読んでくださって、ありがとうございます。
ぽちっと押してくださると、励みになります


2014.03.29 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。

昨日はパーソナルカラー診断のお客様がいらっしゃいました。

パーソナルカラーとはなんぞや、という話から、似合う色を身につける効果、
4シーズンの話などをボードやコラージュを交えながらさせていただいた後、
いよいよ診断


P1205018コピー


昨日のお客様は“オータムタイプ”さんでした。
秋の紅葉に代表されるような、大人っぽい深い色合いがお似合いな方。
ご自分でもお好きなグリーン系が多かった半面、いつもはあまり選ばれないカラフルな色が
9色のベストカラーに入っていることに、驚かれていました。


IMAG0988_1_1.jpg


同じオータムタイプの方でも、似合う色が微妙に違うのは興味深いです。
明るめの色が似合う方、かなり暗めの色でも着こなせる方、
茶系が全般的に似合う方、茶系は意外とくすんでしまう方…。

診断後、お茶を飲みながら、色彩の基礎や色合わせのポイントについて説明。
ファッションやインテリアのお買いものをする際の色選びについて、
実例を交えてご説明したところ、
「おもしろ~い」を連発されていました。
色の世界って奥深いです。

これをきかっけに、色に興味をもたれて、
新しいご自分を発見していただきたいな、と思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございました
「読んだよ」のしるしに、ぽちっと押してくださると嬉しいです


2014.03.05 / Top↑