FC2ブログ

インテリアにまつわるあれこれが中心のブログです。

こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


前回ちらりとお話しした、我が家のサイドテーブル。



アスプルンドのスイベルガラステーブルです。
2段目、3段目の棚が回転します。
たしかにおままごとにも使える 笑


数年がかりで決めた、リビングのテーブル。
今日はそのストーリーと、テーブルのお奨めポイント、
さらには家具選びのポイントについてです。
ちょっと長いですが、お付き合いくださいませ。

2003年にイギリスから帰国したばかりの頃は、
英国調インテリアにちょっとかぶれていたため、
イギリス人の友人のお宅にあったような、
重厚でアンティークっぽい、大き目センターテーブルがいいな、と思っていました。

bcdd37533225ca4e26ca3a498c442b19.jpg


くぉ~んな感じ?
(しかし私のインテリアテイスト、ブレブレですね

冷静に考えれば、マンションの建具の感じとか、
全然英国テイストじゃないし。
思い直して正解でした。

その後は、木にしようか、ガラスにしようか、迷いに迷い…。
結局ガラス素材に決定。
その理由のひとつは、
木の色を合わせるのが面倒だから、です。

木の色を合わせる。 リピートアフターミー
これってインテリアを考えるうえでとっても大きなポイントです

以前のブログにも書きましたが、色の記憶って曖昧なので、
家具などをお店でなんとなく選ぶと家に帰ってから、
あれっ、これってこんなに黄味がかっていたっけ?
あれっ、これって意外に赤みだったね。
…てな感じで、失敗しがちなんですよね。 インテリア失敗あるある

あえていろいろな色の木の家具を合わせるという上級テクも
あるにはありますが、
やはり揃える方が統一感は出しやすいし、他の色も持ってきやすいです。
手持ちの家具の写真や、カラーカードをお店に持っていって、
色を合わせましょう。

それに木の家具が多いと、部屋の印象が重くなってしまう。
我が家は壁面収納も木ですし、テーブルも木なので、
リビングのテーブルは見た目が軽やかなガラス素材にすることにしました。


なので、
こんなものとか

tmr.jpg
フクラ センターテーブル(C)

027071400.jpg
ご存じ、イサムノグチテーブル。
リプロダクト(複製)も多数アリ。


も本気で検討したのですが、
リビングで食事するわけじゃなし、書き物もそんなにしないし、
リビングに大きいテーブルって要るの?
ってことになったわけで。

しかもガラスって大きいと重いので、動かしにくいし、
ラグにくっきり跡がついちゃうのも嫌だったのです。

ということで、サイドテーブル派に転向し、

200279.jpg

よく見かける、この手のアジャスタブルテーブル

とか、

05081748_4fa8ddf51cf0d.jpg


オシャレなお友達のお宅にあったネストテーブル

などを検討しつつ、
いろいろ考えているときに、気づいたんです。
リビングって、ソファに座っていることも多いけれど、
冬なんか床に直接ぺたんと座っている
(あるいは寝転んでいる)ことも多いんじゃない?

(だって床暖が温かいんだもの)

一般的なサイドテーブルは高さが50~60センチだけれど、
そうすると、何センチくらいのものがいいのかしら?

…ということで、高さ40センチのこのテーブルにたどり着きました。
この高さのサイドテーブルはなかなかないんですよ。
つまり、スイベルガラステーブルは、
床にぺたんと生活派のアナタにぴったり

これは家の中も靴で生活する、欧米の人にはない視点ですよね~。
日本人ならでは!

しかもガラステーブルって、冬はちょっと冷たいかな、って感じがするんですが、
これはこんな風に、お好みの布を挟んじゃったりすることができるので、
見た目のクールさをちょっと軽減できたりするわけで。


P5295352.jpg


冬は一番上だけでなく、2段目、3段目にも飲み物を置いて、
ふわふわのシャギーラグの上でゴロゴロします  うふ、幸せ~


ちなみに今の季節は、ガラスそのままで使っています。
こんな感じ。


P7205526.jpg


P7205529.jpg


2段目にはiPadやリモコン、
3段目には雑誌などを置いています。
なかなか使い勝手がいいです。
(ちなみにラグはIKEAです。
春夏用に、初めて柄物を取り入れてみました)


ガラスのサイドテーブルを探していて、
かつ床に直接座ることの多い方にはおススメのテーブル。
お店によってはもう取り扱っていないところもあるようなので、
ご興味のある方はお早めに!




このお店にはまだあるみたいです。



…と、言いましても、私はこのテーブルを売りたいわけではなく、
私が強調したいのは、

家具を選ぶときは、デザインだけでなく、
それをどこでどのように使って
どんな生活がしたいのか、
具体的にイメージしてからにしましょう


つまり、ライフスタイルに合わせて
家具を選びましょ、ということなんですよん

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


ブログランキングに参加しています。
下の画像をぽちっと押して応援してください!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村


拍手もお願いしま~す


スポンサーサイト



2014.07.23 / Top↑
こんにちは。模様替えコンシェルジュのkay-coです。


前回の記事は、思いがけずたくさんの方にご覧いただいたようで、
嬉しいような、恥ずかしいような…  だってあのグチも…

せっかく書いているのですから、多くの方に見ていただけるのは、
やはり嬉しいことです
ありがとうございます!


さて、すっきりしないお天気が続いていますね。
私の家の中もまだすっきりとは程遠いのですが… 

ちょっと気分転換に、何年かぶりに “赤しそジュース” を作ってみました。


P7185525.jpg


材料は、赤じそ1束(300グラムくらい?)、水2リットル、
氷砂糖500グラムくらい、お酢100ccくらい。

炭酸水で割っていただきます。とってもすっきり!
娘はお酢が苦手なんですが、このジュースは小さい頃から大好きです。
赤のグラデーションがきれいですよね



そして今年は梅酒も漬けてみました。

P7125515.jpg


ネットで低農薬の梅を購入。
2~3か月で飲めるようになるので、楽しみです~

梅酒ができたら、
お友達のSさんにポーセラーツで文字入れしてもらった
IKEAのボトルに梅酒を入れて、
BARNEYS NEWYORK のグラスで飲みたいなぁ


P7125516.jpg



そうそう、このグラス達が載っているテーブル、
リビングで使っているサイドテーブルです。





アスプルンドのスイベルガラステーブル。
なんだかおままごと用?みたいな感じですけど、
意外にいいんですよ!
これに決めるまでの紆余曲折と、お奨めポイント、
次回はそれについて書きますね。


気分転換といえば、時々ケーキを焼きます。
突然食べたくなって、夕飯どきに作ったり 笑
これは私のお気に入りのレシピ本です。
素朴でシンプルなケーキがたくさん載っていて、おすすめですよ






ところで、家が片付くまで、パーソナルカラー診断もお休み中です。
ご希望いただいている方々にはご迷惑をおかけしています。
もう少々お待ちくださいませ


本日もお読みくださり、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
下の画像をぽちっと押していただくと、INポイントというのが溜まって、
“INポイントランキング”の上位にランキングされる仕組みらしいです。
(ランキング画面から当ブログを選んでいただくと、
OUTポイントランキングが上がるようになっています)

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村


拍手もお願いしま~す

2014.07.19 / Top↑
お久しぶりです! 模様替えコンシェルジュのkay-coです。

いや~、前回の更新から2週間もあいてしまいました。
その間ブログを見てくださった皆様、ありがとうございました。
これからはもうちょっと真面目に、更新を心がけます(せめて週1で…)

2週間の間、整理収納アドバイザー1級のプレゼンがあったり、
ジャカルタからの船便が届いたり、で、
忙しくしておりました。

特にこの間の日曜日に、
船便65箱が届いてからというものは…、
家中が再び段ボールだらけになり、
片づけに追われておりました

結局、倉庫分とジャカルタからの分、
全部合わせると260箱くらいのものが、
小さな我が家に運び込まれたわけで…。
あまりのモノの多さに、気を失いそうになる私でした…。

まあそれでもこれ以上増えない、
というのは朗報でもあります。
あとは徐々に減らしていくだけですから

家のものや自分の私物は、少しずつ減らしておりますが、
なんといっても主人の本や書類が入った段ボールが約10個。
それにはさすがに手が付けられないので、
リビングにあるそれらを見るたびにため息が出ますなぁ~

自分の家が散らかっていると、
テンションダダ下がりです~ どよよ~ん
まあ、主人も忙しいので、そうも言っていられませんが…。


いきなり愚痴スタートのブログですみません…。
まっ、そんな中、リビングの一部(=ソファ前エリア)を
ワタクシ、頑張って片づけました。
今日は、5月末に倉庫から出てきた、
リビングの壁面収納を大公開しちゃいます


P6255500.jpg


8年ほどまえ、オーダーカーテンと
パイン無垢材のオーダー家具のお店で働いていた時に、
従業員割引でオーダーしました。てへ。
自分でデザインを考え、
工房の職人さんと相談しながら
寸法も1センチ単位でこだわって作った、思い入れの深い家具です。
納品された当初しばらくは、木のいい匂いがしていました。

今考えると、上のほうは45センチも奥行なくてもよかったんじゃないの、
とか、いろいろツッコミどころはありますが、
収納力は抜群だし、我が家には欠かせない家具となっています。

3年間、倉庫に入れていましたが、
久しぶりに見ると、んっ?随分焼けたんじゃない?
比較のために、完成当初の写真を引っ張り出してみました。


2007_050320070028.jpg



やっぱり大分焼けてますなぁ…。
あんまり色が濃くなると、ちょっとナチュラル過ぎるというか、
むしろカ~ントリ~♪、って感じになってしまうので、
もうちょっとモダンに寄せたい私…。
ほんとは把手とかも少しモダンなものにしたいなぁ…。

というわけで、とりあえずドイツ生まれの自然塗料、オスモカラーで
もう少し白っぽい感じに塗ってみようと思います!





オスモカラーも専用の刷毛も、しばらく前に購入済みですが、
まあ、もうちょっと落ち着いたらね 笑
塗った暁にはまたUPしますので、気長にお待ちください


ところでそういえば、このリビングの壁面には、
ちょっと前までウォールステッカーとか貼ってあったんですよね~。
以前のリビングの様子

壁面収納も好きだけれど、物の少ない暮らしも捨てがたい。
でももうあそこには戻れないのね~
と思うと、ちょっと残念な気持ちになりますね~。


今日もお読みいただいて、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
そんなこんなで気分が下がっているワタシに
励ましのポチをお願いします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


拍手もよろしくお願いしま~す

2014.07.12 / Top↑